灘の喧嘩祭り (播州のまつり) 腕守り 豆知識

 

 練子たちの無事と祭の成功を祈って腕に着けられる「腕守り」は

                         播州地区では欠かせない祭りのお守りです。

 

                                腕守りの中央に守礼を縫いつけ、「守」の刺繍をします。

                 この腕守りは自分を守ってくれるようにと、「守」を自分に向くように腕に巻く。

                   (「守」を自分に向けると、腕を下げた時の見た目は反対向きになります)

                                 これが播州の祭りの正式な巻き方と言われています。

 

          しかし、見た目が悪いので現在ではこういう巻き方をする人はあまりいないようです。

直筆 (手書き) 腕守り とは????

 

在は市販のものが主流になっています。

 

練り子たちの母親 恋人 奥さんが神社でお守礼を受け、着物の端切れや

白の半衿を約 100cm125cm を筒状に縫い、中央部に守礼を縫い付け

名前と、威勢のいい龍 虎 鳳 鷹   般若 などの刺繍をほどこします。

 

この刺繍に変えて、

 古来から伝わる熟語を直筆(手書き)で揮毫いたします。

 

例として

明鏡止水・・・・曇りのない鏡と、澄み切った水のような心境

風林火山・・・・武田信玄の旗印

獅子奮迅・・・・獅子が奮い立って激しく進む意から、 

         物事に対処する際の意気込み、勢いがすさまじく強いこと

 

腕守り 揮毫「字句」をダウンローでして 「憧れ」「夢」「祈願」等から

                    気に入った言葉を選んでいただきます。

 

サンプルの文字は参考です。

直筆ですから言葉が同じでも、同じ象形はありません。

 

あなたの腕守りは播州のまつりで【あなただけの腕守り】となります。 

 

 

(熟 語) 荘厳華麗

  

 

揮毫者; 海老田蒼雲 って

 灘のけんか祭り  

 2008年 妻鹿屋台新調

 

 

 

       

       入魂式 画像

2008年 妻鹿屋台が新調されました。

 

屋台正面の屋根に掲げる【幣額】   「八幡宮 (左写真)」 を揮毫いたしました。

 

(プロフィール)

兵庫県姫路市飾磨区妻鹿に生まれる

書道研究  游筆会 主宰

        (姫路)と、(京都)で書道教室

日本書芸院 一科審査員

兵庫県書作家協会 理事   

妻鹿屋台 幣額 [八幡宮]                     姫路市郷土作家

腕守り揮毫の流れ・・・(1)   腕守り手縫から出来上がりまで

【 郵送してください 】

 

‐1  ご家族 恋人 に 腕守りを縫っていただきます。

2  高島呉服店以外の店舗 「無地」 の腕守り を購入していただきます。

        このホームページに記載された 腕守り揮毫 「字句」 の中から、あなたの「憧れ」 「夢」

   「祈願」等から気に入った言葉を選んでいただきます。

 

     ご自身の「座右の銘」 も承ります。

↓ 

        ホームページ内の所定の用紙にご記入いただき、送信してください。

④  腕守りと用紙を同封の上、海老田蒼雲宛に

                  封筒で、お送り ください

 

  ※            手書き揮毫料を同封してください。

    

     ※ 手書き揮毫  4,500 円 (消費税・返送料 含む)

 

  《 郵送先 》

↓ ↓ ↓

615-0057

   京都市右京区西院東貝川町 24

シェルブリュー四条 502

   海老田 蒼雲

腕守り揮毫の流れ・・・(2) 高島呉服店での購入から出来上がりまで

【 高島呉服店でご注文してください】

 

 姫路市飾磨区妻鹿 「高島呉服店」(地図参照) にて、生地を選び、腕守り(完成品)を

ご注文ください

 

    ※ 無地 腕守り完成品 2,500 円より

↓    

        このホームページに記載された腕守り 揮毫 「字句」 の中から、あなたの「憧れ」 「夢」

「祈願」 等から気に入った言葉を選んでいただきます。

 

 所定の用紙に「番号」 「熟語」と「名前」 を記入いただき、

 

    高島呉服店のご主人にお申し込み してください

 

※ 手書き揮毫  4,000 円 (消費税  別)

《購入先 》

↓ ↓ ↓

高島呉服店

   兵庫県姫路市飾磨区妻鹿1028

079-245-1344

お問合せ先

■京都市右京区西院東貝川町24

     シェルブリュー四条502

 

■連絡先

  (携帯電話番号) 

   090-1910-9981